天野ひかり


by amano-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

     慶応義塾大学・農業シンポジウム   

 シンポジウムの司会をしてきました。
 金子 勝 慶応義塾大学経済学部教授に基調講演を頂き、
 パネルディスカッションでは、
「若者が農の世界に飛び込むとき」
 と題して、
 金子勝さん  慶応大学経済学部教授
 久保田悠之さん慶応スローフード代表・学生
 安田英文さん ニート支援NPO「育て上げ」ネット職員
 鈴木智恵子さん元救急医療看護士で、全国子育て農業者の会代表
 関坂義昭さん パソナキャリアアセット コンサルタント  
 山田俊男さん JA全中専務理事
 石井勇人さん 共同通信社 論説委員(農業担当)
 が、活発な意見を交わされました。
   
   私は自分が子どもを産むまで、
   バランスの取れた安全な食事をこころがけ、
   子どもが産まれたら、産まれたで、
   もっと安全に気をつけるようになりました。
   ただ、卒乳後は自分に対しては、
   いい加減になりましたが。。。。
   
   農業をしていらっしゃる鈴木さんは、
   とてもいきいきされていました。
   お子さんを育てながら、農家に嫁がれ大変と思いきや、
   お子さんを一緒に畑に連れて行って、
   仕事と子育てをされていらっしゃる自信なのでしょう。
   
   私も娘には、都会にありながらも、
   少しでも土に親しんでほしいと思っています。
   芋掘り、大根、ネギを収穫させて頂いたり、
   少し足を伸ばして、ぶどうや、桃狩りをさせましたが、
   もう少しおおきくなったら、
   収穫の喜びも知ってもらいたいなあと思います。
   本格的にされている方からすればほんのお遊びですが、
   私自身も田舎で走り回って育ちましたので、
   娘にも教えたいなあと思っています。
[PR]
by amano-h | 2005-12-13 10:57 | トピックス