天野ひかり


by amano-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

   ピンクのかわいい表紙に私の顔、
   ちょっと違和感がありますが、
   見てくださいね。
   エッセイは5月号からです。
   一生懸命探してくださった方がいらっしゃるそうで、
   ごめんなさい。

   一緒に司会をするつるの剛士さんも
   とても楽しいいい人です。
   (かっこいいパパです)

   しかし、私は、
   お肌の手入れを怠っていたことを深く反省。
   出産以来、自分の顔のこと忘れてました。
   毎日、真っ白なプリプリ肌の娘を見ていると、
   自分もそんな肌だと大きく勘違いするものです。
   いくらヘアメイクさんが上手くても(実際凄腕です)
   やっぱり毎日の手入れは必要です。

   私の秘密兵器(?)は
   友人に教えてもらった化粧水をたっぷり使うことと、
   ビタミンE,アボカドです。
   お試しあれ。

[PR]
by amano-h | 2005-03-19 00:19 | トピックス
   子育てで,私が気を使っているのは、
   年齢に応じた働きかけです。
   栄養はもちろん、体の発達や運動、
   心の安定やしつけ、など
   いろいろあると思いますが、
   私は、職業柄(?)
   コミュニケーション力に1番関心があります。

   大学生や社会人、企業のトップの方の中で、
   話し方の重要性を感じる方が増えてきて、
   『話し方講座』を開いていますが、
   その中で感じるのは、
   日本の教育の中で、国語はあっても、
   自分の意見を主張したり、人の話を聞いて、
   話し合うということをほとんど学習する機会が
   ないまま社会人になってしまうということです。

   そこで、赤ちゃんのうちから、
   このコミュニケーション力をつける働きかけが
   できないものかと試行錯誤しています。

   言葉も大事ですが、自分の意見をしっかり持って、
   それを伝えられるようになってほしい。
   そのためには、人の話も正しく受けめられるように
   なってほしい。
   願わくば、それをまとめられるようになってほしい。
   
   そのためには、小さいうちから、訓練(?)が
   必要だと思うのです。
   
   お父さん、お母さん、
   お子さんと1日どれくらいお話ししてますか?
   
   できれば、子供の話す意欲や、主張する勇気を
   尊重したいと思うのですが、、、、、
   (私自身も反省の日々です。)
   
   子供への言葉掛けはもちろん、
   常に子供に選択権を与えたり、
   話を聞いてあげたり、
   美しい言葉の本を読んだり、
   たくさんありますが、
   いくつか、コツがいると思います。
   私なりに、実践していることをこれから
   書いて行きたいと思います。
   
   

[PR]
by amano-h | 2005-03-08 12:03 | 子育て
   自分が思っていることを的確に相手に伝えるのは,
   本当に難しいですね。
   表情や態度だけでわかってもらえるはずもなく、
   やっぱり、きちんと表現することの大切さを
   痛感します。
   うまくコミュニケーションがとれた時は、 
   とても気持ちがいいですものね。
   やっぱり,言ってよかった!
   逆に、不本意な言い方をしてしまって、
   後々まで,こういういい回しをすればよかった、、、
   と反省することも。
   仕事ではもちろん、プライベートなおつきあいの中でも
   結構引きずります。
  
   自分のことは棚に上げて、
   コミュニケーション力を高める『10のコツ』です。

   1、目的を忘れない (目的とテーマは違う)
   2、見出し(テーマ)を考えよう
   3、相手の話を否定しない
   4、確認しながら(誤解されたまま進めない)
   5、具体的な話
   6、プライベートならなおよい
   7、知的欲求を満たそう
   8、データで裏付け
   9、第一印象も大事 (姿勢、態度,身振り、、、)
   10、発声を気をつけよう(トーン、滑舌、、)

   お友達とおしゃべりするのか,
   何人かの前で話をするのか、
   仕事なのか、
   プライベートなのかで,多少違ってきますが、
   「話し方講座」では、
   この『10のコツ』(場によって異なりますが)
   についてお話しています。
   特に、
   『1、目的を忘れない』は、重要ですが,
   理解してもらうまでにも時間がかかり、
   実践はもっと難しい。
   話をする目的を考えたことがない場合が
   ほとんどだからです。
   でも、
   この目的が、しっかりと自分の中で
   確認できている人の話は,
   わかりやすく,説得力があります。
   具体例は,
   これから少しづつ書いていきたいと思います。
  
   


  

[PR]
by amano-h | 2005-03-03 12:54 | コミュニケーション力
   番組に連動してテキストも出てます。
   表紙の撮影しました。
   出来上がりはどんな感じか楽しみです。
   本屋さんでチェックして下さいね。

[PR]
by amano-h | 2005-03-03 11:10 | トピックス
出身地    愛知県岡崎市
出身校    岡崎高校
            上智大学文学部国文学科
             米国ペンシルバニア大学短期語学留学

血液型     A型
星座         双子座
家族構成   夫と娘の3人家族
趣味         ピアノ
好きな言葉 素直な心
会いたい人 ルパン三世
好きな色    白 ゴールド
89年〜95年 テレビ愛知アナウンサー
   
著書 「天野ひかりのハッピーのびのび子育て」辰巳出版   
 
[テレビ]
   NHK教育     『すくすく子育て』キャスター   
   NHK BS1    『インターネットディベート』キャスター
   NHK BS2    『なんでもかんでもテレビ』キャスター
                   『ボランティアネット情報』キャスター
   MXテレビ     『東京ニュース』キャスター
                  『土曜特集』キャスター
   テレビ東京   『日本の歌祭り』司会
            『経済人紅白歌合戦』司会
            『夏祭り』司会
   パーフェクTV 『医療ニュース』キャスター
   共同通信社  『選挙特番』キャスター (総選挙.参院選.統一地方選)
  ビジネスブレイクスルー『医療最前線』キャスター

[ラジオ]
   NHK 第1  『ラジオほっとタイム』プレンゼンター
              『土曜ほっとタイム』リポーター
  
[ナレーション]
   テレビ朝日 『テレメンタリー』 
   NHK 教育 『金曜フォーラム』
   NHK BS2 『やきもの探訪』
   NHK    『世界の工芸品』
   白子のり工場   
   マクドナルド食育講座
   光が丘女子校キャンパス紹介などなど

  [雑誌]
  NHK出版 『すくすく」テキスト 表紙/エッセイの連載
  藤和不動産の広報誌「りぶ」エッセイ連載
  ゆう&ゆう子とともにエッセイ連載
 ルチェーレ リノン エフィルなどなど
 
[講師]
   NHK文化センター青山教室 『0歳からの話し方レッスン』講師
   イーストアカデミー専門学校『朗読ナレーション講座』
   企業研修講座『話し方講座』
   武蔵野女子大学『マスコミ就職活動』
   
 [講演会]
   『私らしく』『話し方』『生涯教育』...
   (大学.企業.社会人)

   [朗読コンサート]
   『 ピーターと狼』
   『子どもオペラ〜椿姫』
  
 [委員]
   『杉並区男女共同参画推進区民懇談会委員』
 
[お問い合わせ]
E-mail info@oyakom.com

「おやこみゅ」特定非営利活動法人親子コミュニケーションラボ
[PR]
by amano-h | 2005-03-03 00:10 | プロフィール