カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

   指示待ちする子供

   挨拶がきちんとできる子になってほしい。
   これはとても大切なことです。
   大人でもできない人が多くて
   びっくりしますものね。

   でも気になるのは、
   「こんにちは、は?」とか
   「ありがとう、って言った?」などと
   親が子供に、言わせようとすることです。
   私も、娘が何か頂いたりしたとき、
   つい
   「ありがとう、は?」
   などと言ってしまうので、
   要注意です。

   子供に、言わせようとする前に、
   自分は、言えているのか、
   考えるようにしたいものです。
   親が、町で出会った人に、
   きちんと挨拶したり、
   御礼を言ったり、
   言葉でコミュニケーションをとっているのか、
   その姿を見せるほうが、
   言わせるよりずーと大切なことだと思います。
   親に言われて、挨拶できる子供になると、
   逆に、親に言われるまで、
   何もできない子供になってしまう
   恐れがあります。
   そういう子供のことを
   指示待ちする子供と言って、
   おりこうな子供に多いと言われています。

   そして、強制的に挨拶することよりも、
   挨拶することの気持ちよさ、
   必要性を知って育つ子供のほうが、
   大人になってからも、
   しっかり言葉で話せるようになるはずです。

   子供は、恐ろしく親の姿を見ています。
   真似します。


   
      
[PR]
by amano-h | 2005-08-27 02:13 | コミュニケーション力